徳島RAPAZ 新着情報

FUTSAL TOP TEAM練習試合 vsシュライカー大阪


2月6日(土)
練習試合
vsシュライカー大阪

1本目 0-0、2本目 1-2

度重なる危機的状況をGK吉田選手の好セーブで大量失点にはならず・・・。
スコアは僅差であったが、内容的はFリーグで活躍するチームとの差は歴然。
厳しい現実を突きつけられた・・・。

その後、シュライカー大阪、小暮監督の好意でリミテッドトレーニングマッチを実施。

日本フットサル界のレジェンドである前田喜史強化責任者のマッチメイクにより実現したFリーグチームとの対戦の中で抽出した課題を監督、選手がどのように改善していくのかを期待しましょう。

rapas20160206
【kakuta】

  • アーカイブ

  • オフィシャルサプライヤー

    desporte